ういろう・鬼まんじゅう・小倉トーストのあんこ・どら焼き - 名古屋の老舗和菓子店 御菓子なら『菊里松月』

おこしもん

尾張・三河地方の桃の節句に欠かすことのできない「おこしもん」は、お城のお姫様の優雅なひな祭りに庶民もあやかりたいと米の粉を団子に練り上げ、「雛人形」「花鳥風月」「雛祭り料理」などを型押しして、ささやかにまつりを楽しんだのが始まりとされ、ご当地ならではの伝統的な雛菓子として今もなお愛されています。

※保存の際は冷蔵・又はひとつづつラップに包み冷凍(長期保存)し、加熱してお召し上がり下さい。

※15分程度蒸しなおすか、レンジで数分加熱しますと、より美味しく召し上がって頂けます。

名古屋の老舗和菓子店 御菓子なら『菊里松月』 > 松月の和菓子 > 春のお菓子 > おこしもん

トップページ
商品のご案内
オンラインショップ
店舗のご案内
お菓子の歳時記について
菊里松月のこだわり

(c)菊里松月. All Rights Reserved.